【数値で丸裸に!😮】データで見るアクロクエスト

2022/8/3

こんにちは、櫻井@22卒新人です。
今回は、先日アクロの新卒採用ページで公開された、
データで見るアクロクエスト
を紹介します!

「データで見るアクロクエスト」は、その名の通りアクロクエストの特徴を様々なデータを用いて紹介しているページです。
就活をしていると、例えば人事から「うちは社内勉強会をたくさん開いているよ!」なんて言われたりしますが、たくさんって実際にはどれくらい開いているのか、全然分からないですよね😅
そういった意味で、アクロの内情を具体的な数値で赤裸々に説明しているページになっています。

今回は、中でも「専攻の割合」「入社の決め手」のデータを見てみましょう。


「専攻の割合」のデータを見ると、情報専攻の人が38%、専攻外の人が62%と、圧倒的に情報専攻外の社員が多いです。
かくいう私も物理専攻出身で、学生時代にはプログラミングをほとんどしていませんでした。
が、今はバリバリ、プログラムを書いていて先端技術にも携わっています。
というのも実は、アクロには内定直後から始まる内定者研修などの手厚い教育があって、そのおかげなんですよね😁

専攻の割合  

他にも、各社員の「入社の決め手」というデータもあります。
グラフを見てみると「社員の人柄」33%で1位となっていて、これはすごくアクロらしいな、と思いました。
私も就活生の時は、アクロ社員の人柄にはすごく惹かれました。なんというか、自分たちの利益のために学生を採用しているのではなく、一人一人の進路について、何がベストかを考えてくれていたんですよね😊
そしてその「良い人柄」という印象は入社してからも変わらず、本当に相手のためを考えてくれる人ばかり、と思います。
むしろ、アクロ社員の多くは「社員の人柄」が決め手となっているように、どんな人と一緒に働くかを大切にしているからこそ、皆良い人たちばかりなのかもしれませんね。😆

入社の決め手

ということで、データで見るアクロクエストについて紹介しましたが、やはりこうして数値で見ると分かることがたくさんありますね。
皆さんもこのページを見て、アクロが自分とマッチしそうか是非考えてみてください。

また、アクロについてのさらに詳しい情報は、インターンでも聞けますよ!
お申し込みはコチラから。

それでは今日はここまで。
読んで頂きましてありがとうございました!
次回をお楽しみに😄✨